太陽光発電について

太陽光発電、昔初めて話を聞いたときは、これがこれから本当に普及していくのだろうか?と疑問に思ったものですが、今ではとても普及してきているのに驚きと、そしてやっぱりという思いがあります。
既存の住宅に設置する方と、新築で家を建てる方が設置する場合がありますが、今は自宅のエネルギーをオール電化にする家庭も多く、その流れで太陽光発電をつけるという家庭が多くあるのではないでしょうか。実際、新築の家を建てているなと見ると、屋根に太陽光パネルが取り付けられている確率が高いです。一番のメリットはやはり初期費用が掛かっても、いずれその初期費用を回収できることでしょう。それぞれの家庭での電気使用量などにもよりますが、自宅で使う電気を賄うほかに、今は余った電力の買取制度も確立されています。
昔は、自宅で電気を作りそれを売るなんてことが出来るとも思わなかった未来がもうここまできたのですね。
もちろんエコの時代で、良いものだと分かってはいても、初期費用に大きな費用が掛かるので自分の家庭の生活スタイルを十分考慮して、付けるか付けないかを検討しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です